商売繁盛をオンラインで仕組み化する無料動画講座

工務店のためのホームページ集客5選|集客設計と分析がWEBマーケティングを成功に導く

ホームページで集客したいけど、なかなか思うような成果が上げられていない工務店さんは多いのではないでしょうか?Yahoo!やGoogleのリスティング広告もライバルが増えて広告費が増え、以前よりも遥かに難しくなっているのが工務店のWEBマーケティングの実情です。

しかし、ホームページの集客方法は広告だけではありません。もちろん広告は、工務店にとって大きな武器の1つではありますが、それ以外にもMEO集客、SEO集客、SNS集客など、工務店の集客に有効なマーケティング手法があります。

このページでは、工務店が今すぐに取り組みたいホームページの集客方法をお伝えします。

代表:小宮

弊社では、ダブルファネルマーケティング理論を元にした、店舗集客のオンライン集客の方法を、【商売繁盛の砂時計】としてノウハウを動画とテキストで体系化してまとめています。

以下のLINE公式アカウントをフォローして頂くと、無料でダウンロードすることが可能です。もしよければご登録ください。

\オンラインだけで1億円の仕組みを/

ダブルファネルマーケティングを軸とした
オンライン集客・販売・リピートの仕組み化構築
メソッド

PLUSWEBのLINE公式アカウントにフォローして頂くと、特典動画(約40分間)と資料(約72ページ)を受け取ることができます。セミナーの案内やオンラインテキストなどもLINE内で配信する予定です。この機械にぜひご利用ください。

目次
  1. 【ターゲット設定】あなたの工務店、見込み客のターゲットはどんな人?
  2. 【売れる仕組み】今のホームページ、見込み客に『申し込まれる仕組み』になっていますか?
  3. 【リスティング広告(検索連動型広告)】競合を避けて成約率をUPさせる方法
  4. 【MEO集客】全ての店舗集客の基礎な手法!これは絶対に始めよう
  5. 【SEO集客】広告費を大きく削減!無料集客の最強手法がコレ
  6. 【SNS集客】認知拡大に効果てきめん!インスタグラムの活用方法
  7. 【Google Analyticsで行動分析】集客した見込み客はホームページ内でどのような行動をしているか

あなたの工務店、見込み客のターゲットはどんな人?

ターゲット設定は、とても重要なお話です。

例えば、デザインを重視して住宅を検討している見込み客に、価格を重視したホームページを見せても全く響かないですよね?また、皆さんの工務店が、丁寧さを売りにしていても、理想とする住宅情報がホームページになければお客さんから選ばれることはありません。

住宅購入は、一生に一度のお買い物という人が多いと思います。それだけに自分の考えに合った住宅を建てたいと思っているはず。

だからまずは、皆さんの工務店がどんな方にホームページに来てほしいのか、ターゲット設定をする必要があります。そのターゲットが明確であるという前提で、以下のホームページ集客の具体的な方法を参考にして頂ければと思います。

今のホームページ、『申し込まれる仕組み』になってますか?

今現在のホームページは、何を成果(CTA)として置いていますか?問い合わせ、カタログ請求、メールマガジンの購読、LINE公式アカウントの登録など、工務店によって様々だと思います。

問題は、その成果地点に向かって、ホームページの導線が見込み客の方を誘導できているかということです。成果地点のことを専門用語でCTAシーティーエー(Call To Action:行動喚起)とも言いますが、このCTAに申し込みが入る仕組みがあるかが、ホームページには求められます。

申し込まれるホームページとは?

ターゲットが知りたい情報が魅力的に伝えられているかはとても重要です。それと、住宅などは言葉でイメージを伝えるのが難しいため、イメージさせることが重要です。ホームページのデザインや写真などは魅力を伝える上で重要な要素です。

ターゲットが魅力を感じるポイント
  • ホームページのデザインがターゲットが求めるものか
  • 実績の写真(これまで建てた家や工事の写真)
  • お客様の声(建物の写真付きでこだわりのポイントなど)
  • キャッチコピー(「家族の理想が詰まった家」「床も心も家計も温かい家」など)

リスティング広告(検索連動型広告とディスプレイ広告)競合を避けて成約率をUPさせる方法

検索連動型広告

検索連動型広告とは

GoogleやYahoo!で検索した見込み客に直接アプローチすることができる広告です。予めキーワードを設定し、そのキーワードに類する言葉で検索された場合に、広告が出稿されます。

広告がクリックされた場合に広告費が課金されるので、確度の高い見込み客(ターゲット)を無駄な広告費をかけずに集客することができます。

しかし、広告運用能力が低いと無駄なお金ばかり出ていってしまいます。

広告運用能力とは?

広告運用能力とは、欲しい見込み客を効率良く・コスパ良く集められる能力です。具体的には、以下の2つを調整することで広告効果を最大限にすることができます。

  1. キーワード調整
  2. 広告文の調整

① キーワード調整について

例えば、「工務店」「愛知県 平屋 工務店」という2つのキーワードを比較してみましょう。

【工務店】

まだ具体的なイメージがない。すぐに行動に繋がらない。

愛知県 平屋 工務店】

やりたいことが明確で、イメージに合う工務店を探している。

皆さんなら、どちらの見込み客にホームページに来てほしいですか?

Google提供/キーワードプランナーの画像

「工務店」というキーワードで検索する方は非常に多く月間で33,100人もいます。しかし、確度の低い見込み客ばかりで、広告費が相当かかることが予想されます。

これに対して、「愛知県 平屋 工務店」というキーワードは、月間で50(〜80)回ほどしか検索されませんが、目的がハッキリした見込み客を集めることができます。

その結果、ターゲットと合致していれば、高い確率で問い合わせや資料請求が行われるはずです。

GoogleのAIに機械学習させて、確度の高いキーワードをGETしよう!

どうすれば目的がハッキリした見込み客が検索する確度の高いキーワードを見つけることができるのか。それは、GoogleのAIに機械学習をさせることです。これがうまい人材が広告運用能力に長けたWEBマーケッターと言えます。

② 広告文の調整について

実際に、「愛知県 平屋 工務店」と検索した画像です。皆さんなら、どの広告文をクリックしようと思いますか?

さすがの上位2つは、思わずクリックしたくなる魅力的な広告文ができていると思います。

あとは、広告文を見てクリックした人がホームページを見て違和感を感じないようにしましょう。

代表:小宮

ちなみに、私は2番目に表示されているホームページが非常に素晴らしいと思いました。広告文とホームページの内容が合致しているし、平屋に特化しているので、見込み客に刺さる広告運用ができていると思います。

MEO集客|全ての店舗集客の基礎手法!これは絶対に始めよう

MEO集客は、全ての店舗集客の最もオーソドックスで絶対に取り組みたい手法です。確度の高い見込み客を無料で集客することができます。

実際に「愛知県 工務店」と検索した結果です。3つの工務店が地図と一緒に掲載されていますが、これがMEO集客です。

Google ビジネスプロフィールに登録することで、始めることができます。

問題は近くに4つ以上の工務店があると、上位3つまでしか表示されないので、上位に表示させるための対策をする必要があります。

始め方や詳しいMEO対策の方法については、以下のページを参考にしてください。

SEO集客|広告費を大きく削減!無料集客の最強手法がコレ

SEO集客は、検索連動型広告を行うならあわせて取り組みたいWEB集客の手法です。上記でもお伝えした「愛知県 平屋 工務店」というキーワードで広告を出稿するならば、これと同じキーワードでSEO対策を行うことで、広告費を掛けずに無料で集客することが可能です。

ご覧のように、MEO枠はキーワードによっては出現しないので、SEO枠は広告枠のすぐ下にあります。

広告はクリックしないという人も多く、SEO枠で上位表示されることは、見込み客にホームページを見てもらう効果的な手段となります。

具体的なSEOのやり方については、以下のページに書いておきましたので、参考にして頂ければと思います。

SNS集客|認知拡大に効果てきめん!インスタグラムの活用方法

SNSにも様々な種類がありますが、取り組むべきはインスタグラムです。ターゲットとしている見込み客が求めている写真を載せることで、イメージが湧きやすく興味をもってもらいやすくなります。

最近ではGoogle検索ではなく、インスタグラムで検索する人も多いので、魅力的な写真を多く載せることで、ホームページに集客しやすくなるでしょう。

以下のように投稿に言葉を入れることで、より魅力が伝わりやすくなります。皆さんの工務店が創りあげたいブランドイメージが伝わるようなインスタグラムが作れると、見込み客により魅力が伝わりやすいですね!

弊社のインスタグラムも良ければご覧ください。

Google Analyticsで行動分析|集客した見込み客はホームページ内でどのような行動をしているか

Google Analyticsを使うことで、集客した見込み客がホームページ内で具体的にどのような行動をとっているかを知ることができます。以下の画像をご覧ください。

これは、先日無料相談に訪れた会社さまの実際のGoogle Analyticsです。お願いして掲載させて頂いておりますが、ご覧ください。

月間で1.3万人の方を集客しているのですが、そのうち1万人の方が、何もアクションを起こさずにホームページから離脱してしまっています。

その他のページも同様で、次のページに遷移している方が異常に少ない様子がわかります。Google Analyticsを活用することで、様々なことがわかります。ぜひ一度ご確認ください。GoogleAnalyticsの具体的な使い方については、以下のページでまとめてありますので参考にしてください。

まとめ

いかがでしたか?ホームページ集客は、正しいことをきちんとすれば必ず成果が現れます。しかし、情報がありすぎて、何が正しい情報なのか判断が難しくなっていると思います。

もし、このページでお伝えしたことが納得できたということであれば、ぜひ御社のWEBマーケティングにご活用頂ければと思います。内容はわからなかったけれど、もう少し話を聞いてみたいということであれば、60分間の無料ホームページ診断などもやっておりますので、ご利用ください。

代表:小宮

LINEにご登録頂くと、無料ホームページ診断の案内が出ますので、そちらからご利用ください。また、【商売繁盛の砂時計の作り方】ということで、最新のO2Oマーケティング(Online to Offline)についてノウハウをまとめてありますので、併せてそちらも受け取って頂ければと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。