商売繁盛をオンラインで仕組み化する無料動画講座

飲食店のためのWEB集客|ホームページは不要?今すぐ始めたいMEOとInstagram

2020年以降、様々な業種でオンライン化が求められるようになりました。「オンライン化といえば、ホームページを作らなきゃ!」と連想される飲食店の経営者さんは多く、弊社にも多くの問い合わせをいただきました。

しかし一方で、ホームページ制作の必要性を感じてはいるものの、「本当に集客できるようになるのか?」と疑念を抱くオーナーさんも多く、ホームページを制作することに躊躇いを感じている方もいます。

結論としては、ホームページがあることでオンライン集客を有利にすることが可能なので、ぜひとも作りたいところです。

ただし、ホームページを作ればお客さんが勝手にやって来るわけではありません。ホームページを制作し、様々な対策をすることでオンラインから集客することができるようになります。

ということで、このページでは、「飲食店がどうすればオンライン集客を成功させられるか」ということについて、具体的な対策方法についてお伝えしていきます。

この記事を書いた人

株式会社WEBRIES 代表取締役

小宮 康利

こみや やすとし

プロフィール

2015年12月にアフィリエイト広告で起業。「お金借りる」「育毛剤 おすすめ」「脱毛サロン おすすめ」など様々な検索キーワードでSEO1位獲得し、起業後1年で年商1億円を突破。アデランスのオンライン集客のサポートを皮切りに、大手企業・金融機関などの法人を対象としたWEB集客コンサルティング事業を開始し、5年間で500社以上のセミナーを実施。個人事業主を対象とした400人規模のオンラインサロンを月額1.1万円で3年間運営。現在は、商売繁盛をオンラインで仕組み化することを研究し、店舗ビジネス向けサービスPLUSWEB、非店舗ビジネス向けサービスWEBRIESを展開し、医療クリニック、脱毛サロン、エステサロン、弁護士、飲食店、スポーツジムなど活躍の場を広げている。

この記事の目次
  1. 【結論】飲食店のオンライン集客、成功の鍵は「集客・来店・リピート」を確立すること
  2. 飲食店が新規集客のために今すぐ活用すべき集客方法
    • MEO集客
    • Instagram集客
  3. 飲食店のリピート集客に、LINEを活用する理由
  4. 弊社の成功事例紹介と具体的な取り組み内容

【結論】飲食店のオンライン集客、成功の鍵は「集客・来店・リピート」を確立すること

飲食店の場合、オンライン集客の成功は「集客・来店・リピート」の仕組みをオンラインで確立することです。この仕組みを作ることができれば、あなたのお店を繁盛店にすることができるでしょう。

では、具体的にどうすれば「集客・販売・リピート」の仕組みをオンラインで作ることができるでしょうか?飲食店の場合、最低限対策していきたい具体的なやり方は以下の通りです。

  1. 【集客】MEOやInstagramなどの集客媒体にたくさんの人を集める
  2. 【来店】客単価を上げる工夫をして、より多くのお金を落としてもらう
  3. 【リピート】LINEの友達を増やし、イベント情報やキャンペーン情報を送る

飲食店が新規集客のために今すぐ活用すべき集客方法

MEO集客

MEO集客とは、

Instagram集客

飲食店のリピート集客に、LINEを活用する理由

弊社の成功事例紹介と具体的な取り組み内容

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。